【初心者向け】仮想通貨を勉強するおすすめの方法5選!

当ページはプロモーションが含まれています
悩んでいる人

・仮想通貨を勉強する方法は?
・おすすめの勉強方法について教えてほしい

このような悩みに答えます。

本記事の内容
  • 仮想通貨とは?
  • 仮想通貨を勉強するメリット
  • 仮想通貨の勉強方法5選
  • 仮想通貨の購入方法
  • 初心者が仮想通貨を勉強する際の注意点

ここ最近SNSやネットニュースで「仮想通貨」という単語を耳にすることが増えてきました。

こうした状況を受け、仮想通貨についてしっかり勉強しておきたいと考える人も多いはず。

今回は実際に仮想通貨を購入・運用している私が、仮想通貨の勉強方法について解説します。

仮想通貨の勉強方法の他、勉強すべき理由や購入方法についても理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、ビットコインを購入するには仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

まだ口座を開設していない方はこれを機に開設しておきましょう。

おすすめは国内暗号資産取引アプリダウンロード数数No.1のコインチェックです。

\国内暗号資産取引アプリダウンロード数No.1/

目次

仮想通貨とは?

日本銀行の公式サイトでは、「暗号資産(仮想通貨)とは何か?」について以下のように回答しています。

「暗号資産(仮想通貨)」とは、インターネット上でやりとりできる財産的価値であり、「資金決済に関する法律」において、次の性質をもつものと定義されています。

  1. (1)不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円や米国ドル等)と相互に交換できる
  2. (2)電子的に記録され、移転できる
  3. (3)法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない
引用:https://www.boj.or.jp/about/education/oshiete/money/c27.htm

つまり、仮想通貨は電子マネーや交通系ICカードなどと同じデジタル通貨の一種です。

https://www.smbc-card.com/mem/hitotoki/cashless/digital_currency.jsp

しかし、仮想通貨が電子マネーと決定的に違う点は、法定通貨または法定通貨建ての資産ではないことです。

電子マネーは1ポイント1円であり、法定通貨と連動していますが、仮想通貨は国家や中央銀行によって発行された通貨ではないため、需給関係によって価格が大きく変動します。

仮想通貨を勉強するメリット

仮想通貨を勉強するメリットは以下の4つ。

仮想通貨を勉強するメリット
  1. 市場規模が拡大する
  2. 少額でも利益が出やすい
  3. 今後仮想通貨の普及が加速していく
  4. マネーリテラシーが高まる

①市場規模が拡大する

暗号資産の市場規模は2030年までに49億4000万ドル(約5430億円)に達し、2020年の3倍以上になると見られています。

参考:暗号資産市場、2030年までに3倍規模に

早めに仮想通貨について知識をインプットしておくことで、大きなチャンスを掴めるかもしれません。

②少額でも利益が出やすい

仮想通貨は非常に価格変動が大きく、短時間で大きく価格が変わることは珍しくありません。

しかし、その代わり少額でも利益が出やすいというメリットもあります。

CoinMarketCap

2009年当初のビットコインは約0.07円でしたが、急落と急騰を繰り返しながら数百万円まで価値が上昇しました。

ただし、購入する際は余剰資金で購入するようにしましょう。

③今後仮想通貨の普及が加速していく

中南米に位置するエルサルバドルは2021年にビットコインを法定通貨に採用し、その影響を受け、ビットコインの法定通貨化を検討する国も出てきました。

また、世界中でビットコインを決済に利用できる国・地域が増加しています。

スイスのルガーノ市ではマクドナルドでビットコインを決済手段として利用可能です。

他にもフィリピンや韓国、ブラジルでビットコイン決済を行えます。

仮想通貨が普及するということはそれだけ需要も増えていくので、将来性があるといえるでしょう。

④マネーリテラシーが高まる

仮想通貨はお金の一部なので、マネーリテラシーの向上につながります。

また、仮想通貨に関する法整備はまだ万全ではなく、詐欺が横行しています。

ただ、ある程度の知識を持っていれば、そういった詐欺被害に遭うことはありません。

仮想通貨の勉強方法5選

仮想通貨の勉強方法は以下の5つ。

仮想通貨の勉強方法4選
  1. 仮想通貨を購入する
  2. 仮想通貨に関する動画を視聴する
  3. 仮想通貨に関する本を読む
  4. SNS・メディアで情報収集する
  5. 学習サイトを利用する

①仮想通貨を購入する

実際に仮想通貨を購入してみることで、仮想通貨への理解が深まります。

また、仮想通貨は数百円から購入できるので、初心者でも手軽に始めやすいでしょう。

サイト管理人

仮想通貨の購入方法については後述します。

なお、多くの仮想通貨がありますが、実際に購入するのであれば時価総額・知名度ともにNo.1のビットコインがおすすめです。

>> 仮想通貨の購入方法にスキップする

②仮想通貨に関する動画を視聴する

仮想通貨に関する動画を視聴することも有力な勉強方法の1つ。

サイト管理人

動画であればストレスなく学習できます。

仮想通貨関連のチャンネルは数多くありますが、おすすめのチャンネルは以下の2つ。

  • COIN CATSチャンネル
  • 中田敦彦のYoutube大学
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次