SBI証券のメリット、デメリット、口座を開設する方法について解説

当ページはプロモーションが含まれています

今回は実際にSBI証券を使っている私が、SBI証券のメリット・デメリット、口座を開設する方法について解説します。

\クレカ積立の利用で積立金額の最大5%のポイントが貯まる/

目次

SBI証券のメリット

SBI証券のメリットは以下の5つ。

SBI証券のメリット
  1. 手数料が安い
  2. 貯まるポイントの種類が豊富
  3. クレカ積立ができる
  4. 100円から投資信託を購入可能
  5. 取り扱い本数が多い

①手数料が安い

SBI証券は業界でもトップクラスの手数料の低さを誇っています。

また、新NISAでは以下の取引手数料が無料です。

  • 投資信託
  • 国内株式
  • 外国株式(米国株式、海外ETF)

②貯まるポイントの種類が豊富

SBI証券は取引を通じて貯まるポイントの種類が豊富です。

【SBI証券で貯まるポイント】

  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント
  • JALマイル
  • Vポイント(クレカ積立のみ)

特にTポイント、Pontaポイント、dポイントは汎用性の高いポイントのため、使い道に困りません。

サイト管理人

貯めたポイントは投資信託の購入に利用することも可能です。

取引ではどのタイミングでポイントが貯まるか?

タイミングと貯まるポイント数は以下のとおり。

国内株式の取引スタンダートプラン手数料および現物PTS手数料の月間の合計手数料の1.1%相当
投資信託の保有対象となる投資信託の月間保有額が1,000万円未満で年率0.1%相当、1,000万円以上で年率0.2%相当
金・銀・プラチナの取引スポット取引手数料および積立買付手数料の月間合計手数料の1.0%相当
新規口座開設一律100ポイント(期間限定)

③クレカ積立ができる

SBI証券ではクレジットカードを使って積立投資するクレカ積立が可能です。

三井住友カードを使えば積立投資額に応じて0.5%~5.0%のポイント還元を受けられます。

クレカ積立を設定しておけば、毎月自動で積み立ててもらえるため手間もかからず、購入忘れが起きにくくなります。

④100円から投資信託を購入可能

SBI証券では投資信託の積立頻度を「毎週/毎日/毎月」から選択でき、100円からの少額投資にも対応しています。

金額や積立設定も柔軟に設定できるので投資初心者でも始めやすいです。

⑤取り扱い本数が多い

つみたて投資枠の取り扱い本数は218本、成長投資枠の取り扱い本数は1,155本と業界最多水準です。

これだけ多くラインナップされていれば、困ることはほぼないでしょう。

SBI証券のデメリット

SBI証券のデメリットは以下の3つ。

SBI証券のデメリット
  1. アプリのメンテナンス回数が多い
  2. 日本株と外国株を一括管理できない
  3. ネット対応のみ

①アプリのメンテナンス回数が多い

SBI証券では便利な取引ツールを提供する一方で、休日に行われるメンテナンス回数が多くなっています。

メンテナンス中は現在の評価額などを確認できないので注意が必要です。

②日本株と外国株を一括で管理できない

SBI証券の提供するスマートフォンアプリでは、日本株と外国株を別々に管理する必要があります。

そのため、成績を確認するためにはアプリを切り替えなければなりません。

③ネット対応のみ

SBI証券はネット証券であるため、対面でのカスタマーサービスは用意されていません。

もし疑問点がある場合はチャットやメール、電話で問い合わせることになります。

SBI証券の口座を開設する方法

公式サイトにアクセスし、「スマートフォン専用サイトに進む」をタップします。

>> SBI証券公式サイト

「無料口座開設はこちら」をタップします。

メールアドレスを入力します。

届いた認証コードを入力します。

名前、住所、電話番号などの個人情報を入力します。

課税口座(一般口座、特定口座)に関してですが、特にこだわりがなければ「開設する(源泉徴収あり)」を選択すると良いでしょう。

NISA口座に関しては、「NISAを申し込む」または「今は非課税枠を申し込まない」を選択してください。

この後は表示された案内に従い「規約の確認」、「入力内容の確認」、「口座開設方法の選択」を行なってください。

そうすると、ユーザーネームとログインパスワードが表示されます。

口座開設申込が完了したら「本人確認書類の提出」をタップします。

入力情報の再確認を行います。

提出するマイナンバー確認書類を選択します。

この後は表示された案内に従い本人確認を行なってください。

本人確認を行ったら「完了」と表示されます。

メールが届いたら記載されているURLをタップします。

必要事項を記入し、「認証コードを送信」をタップします。

届いた認証コードを入力し、「次へ」をタップします。

すると「ログインパスワード」が表示されます。

ログインパスワードは口座開設完了後のログイン時に必要となります。

数日すると口座開設完了のメールが届くので、記載されているURLをタップします。

「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」を入力します。

「取引パスワード設定」をタップします。

取引パスワードの前に本人確認情報を入力します。

取引パスワードを設定します。

「初期設定する」をタップします。

この後は表示された案内に従い入力を行ってください。

入力が全て完了すると「初期設定が全て完了しました」と表示されます。

以上で口座開設は完了です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次