イーサリアムは10年後に1000万円になる?AIと専門家の価格予想について解説

当ページはプロモーションが含まれています
悩んでいる人

・イーサリアムは将来1000万円になるの?
・AI・専門家の価格予想について教えてほしい

このような悩みに答えます。

本記事の内容
  • イーサリアムとは?
  • イーサリアムのこれまでの価格推移
  • イーサリアムの価格予想(AI)
  • イーサリアムの価格予想(専門家)
  • イーサリアムは10年後に1000万円になる?
  • イーサリアムの将来性
  • イーサリアムの購入方法
  • イーサリアムの運用方法
  • イーサリアムの購入・運用に関するQ&A
  • イーサリアムを購入・運用する際の注意点

「イーサリアムは将来1000万円になるの?」と疑問に思っていませんか?

結論から言うと、イーサリアムは1000万円になる可能性があります。

本記事では、AIと専門家による価格予想やイーサリアムの将来性について解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

なお、イーサリアムを購入するには仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

まだ口座を開設していない方はこれを機に開設しておきましょう。

おすすめは仮想通貨取引量国内No.1のbitbankです。

\仮想通貨取引量国内No.1/

目次

イーサリアムとは?

イーサリアムは、分散型アプリケーションを開発するプラットフォームです。

分散型アプリケーション:企業などの中央集権的な管理者を必要としないアプリケーションのこと

暗号資産のやり取りが安全にできる仕組みや、今まで管理・開発が難しかった分散型アプリの開発環境を提供しています。

サイト管理人

簡単に言うと、イーサリアムではブロックチェーンを用いたアプリケーションを作ることが可能。

また、イーサリアムというプラットフォーム上で使用する暗号資産をイーサ(ETH)と言いますが、現在ではイーサリアムの名称が暗号資産そのものを指す言葉として定着しています。

>> イーサリアム(ETH)とは?特徴や仕組み、将来性について解説

イーサリアムのこれまでの価格推移

2017年末〜2018年1月

ビットコインの価格は暗号資産市場の動向に影響を与え、イーサリアムはビットコインの価格に連動する傾向にあります。

ビットコインの価格が上昇する要因は複数ありますが、主な要因は以下の2つ。

  • 半減期:新規発行されるビットコインが半分になることであり、4年に一度訪れる。半減期が訪れるとビットコインの供給量が減少するため価格が上昇しやすくなり、半減期の翌年後に価格が上昇する傾向がある
  • ビットコインETFの承認:ビットコインETFはビットコインの価格に連動するETFのこと。ビットコインETFが承認されることで、投資家の投資マネーが仮想通貨市場へ流れ、価格が高騰する傾向にある。

2016年にビットコインの半減期が訪れ、その翌年である2017年末〜2018年1月はビットコインの価格が大きく上昇しました。

イーサリアムの価格もビットコインに連動するように上昇。

2021年11月

2020年にビットコインの半減期が訪れ、ビットコインの価格は大幅に上昇。

なお、2021年10月に米国で初めてビットコインETF(先物)が上場したこともビットコインの価格に影響しました。

イーサリアムの価格もビットコインに連動するように上昇し、54万円を記録しました。

2024年3月

2024年1月11日に米国でビットコインETF(現物)が承認され、ビットコインの価格は急上昇しました。

イーサリアムの価格もビットコインに連動するように上昇し、60万円を記録。

サイト管理人

米国でのビットコインETF(ETF)の承認により、暗号資産市場全体が上昇傾向となりました。

イーサリアムの価格予想(AI)

AIによるイーサリアムの価格予想は以下のとおり。

スクロールできます
Coin Price ForecastDigitalcoinCryptoNewsZPricePrediction
2025年4,920ドル5,781ドル5,160ドル4,699ドル
2030年6,928ドル17,787ドル16,230ドル28,710ドル
2033年15,09662,931122,050ドル
2040年189,177ドル
2050年240,438ドル

上記のとおり、価格は上昇し続けるとAIは予想しています。

また、PricePredictionは2033年に100,000ドルを超えると予測。

ただ、一時的に予想よりも価格が低くなったり、高くなったりすることがあるので注意が必要です。

イーサリアムの価格予想(専門家)

専門家による今後の価格予想は以下のとおり。

専門家による今後の価格予想
  1. ファインダー
  2. インディペンデント
  3. スタンドード・チャータード銀行
  4. AMBCrypto
  5. BitcoinWisdom

①ファインダー

米国のファインダー社は、2025年に約5,154ドル(約70万円)、2030年には約11,727ドル(約160万円)に到達すると予測。

  • 2025年:5,154ドル(約70万円)
  • 2030年:11,727ドル(約160万円)

②インディペンデント

イギリスのオンライン新聞サイトであるインディペンデントは、2025年に約2万ドル(約250万円)に到達すると予測。

③スタンドード・チャータード銀行

ロンドンに本拠地を置くスタンドード・チャータード銀行は、2.6万~3.5万ドル(約340~470万円)に到達すると予測。

④AMBCrypto

インドの暗号通貨メディアであるAMBCryptoは2032年に最低で10,000ドル、最高で15,000ドルに到達すると予測。

参考:AMBCRYPTO

⑤BitcoinWisdom

価格追跡ウェブサイトであるBitcoinWisdomは2025年に7811ドル、20230年に20,012ドルに到達すると予測。

参考:BitcoinWisdom

イーサリアムは10年後に1000万円になる?

イーサリアムが10年後に1000万円になる可能性はかなり低いでしょう。

草コインのような時価総額の低い仮想通貨であれば今後大きく伸びる可能性があります。

しかし、イーサリアムの時価総額は仮想通貨の中でも高く、常にTOP10にランクインしています。

イーサリアムはすでに多くの投資家に投資されているので、草コインのような上昇は非現実的です。

ただ、10年後ではなく20〜30年後であれば1000万円になる可能性もあるでしょう。

イーサリアムの将来性

イーサリアムの将来性に関するポイントは以下の10点。

イーサリアムの将来性
  1. イーサリアムの供給量の減少
  2. ガス代高騰の改善
  3. 大手企業との提携
  4. 大型アップデートの実施
  5. NFT市場の拡大
  6. ビットコインの価格上昇
  7. 米国でのイーサリアムETFの承認
  8. 決済手段としての普及
  9. イーサリアムキラーの台頭
  10. 消費電力の削減

①イーサリアムの供給量の減少

イーサリアムは2022年9月のアップデートにより、供給量が制限されるようになりました。

供給量が減少すれば市場に出回る量が減少するため、価値上昇が予測されます。

具体的には、イーサリアムネットワークの使用量に応じてETHをバーンする仕組みとなっており、年間3,200ETHがバーンされる見込みです。

バーン(焼却):暗号資産を流通から永久に取り除くこと

そのため、イーサリアムを長期間保有すれば利益を得られる可能性が上がると言えるでしょう。

②ガス代高騰の改善

イーサリアムネットワークでイーサリアムの取引を行う際は、ガス代と呼ばれる手数料を支払う必要があります。

サイト管理人

特にNFTの取引ではガス代が発生します。

イーサリアムは利用者や取引参加者が増加し過ぎた影響でネットワークが混雑し、ガス代が高騰してしまいました。

このことをスケーラビリティ問題と言いますが、2022年9月の大型アップデートによってイーサリアムのガス代は落ち着いています。

ガス代の高騰を抑えられればイーサリアムの取引を行う投資家が増え、イーサリアムの需要拡大につながるでしょう。

③大手企業との提携

イーサリアムには、イーサリアムを利用する企業のサポートを目的に設立されたイーサリアム企業連合(EEA)があります。

EEAには500以上の企業が加盟しており、主な企業は以下のとおり。

【EEAに加盟している主な企業】

  • マイクロソフト
  • インテル
  • トヨタ自動車
  • KDDI
  • JPモルガン
  • Accenture
  • Web3 Labs
  • Polygon
  • 三菱東京UFJ銀行
  • NTTデータ

EEAに加盟する企業の増加やEEAに加盟している企業でイーサリアムの実用化が進めば、イーサリアムの価格上昇が期待できそうです。

④大型アップデートの実施

イーサリアムの利便性を向上させるため、頻繁に大型アップデートが行われています。

また、今後も大型アップデートが行われる予定となっています。

【今後予定されている大型アップデート】

  • The Surge
  • The Verge
  • The Purge
  • The Splurge

イーサリアムの機能がさらに改善されれば、さらにイーサリアムへの資金流入が起こりやすくなるでしょう。

⑤NFT市場の拡大

多くのNFTはイーサリアムネットワークを利用しているため、NFT市場の拡大はイーサリアムに大きな影響を及ぼします。

また、NFT市場は今後も拡大することが見込まれており、2022年時点で204億4000万ドルの市場規模が、2030年には2117億2000万ドルにまでのぼると報告されています。

参考:Grand View Research

サイト管理人

NFT市場の景気とイーサリアムの価格は連動することが多いです。

⑥ビットコインの価格上昇

ビットコインは暗号資産市場の動向に最も影響を与える暗号資産です。

ビットコインの価格が上昇すると暗号資産市場は好況になり、下落すると不況になります。

イーサリアムも同様にビットコインの影響を受け、ビットコインは今度も価格上昇が見込まれています。

⑦米国でのイーサリアムETFの承認

2021年10月に米国でビットコインETF(先物)が上場し、ビットコインの価格が上昇しました。

また、カナダでは2021年4月にイーサリアムETFが承認されましたが、米国ではまだ承認されていません。

イーサリアムETFとは?

イーサリアムETFとは、イーサリアムの値動きに連動したETF(上場投資信託)のことです。

仕組み自体はETFと同じですが、イーサリアムETFの場合はイーサリアムの値動きに連動します。

なお、イーサリアムETFが証券取引所に上場するには、運用会社が各国政府の金融規制当局(アメリカなら米証券取引員会(SEC)、日本なら金融庁)に申請を出して、承認を受ける必要があります。

そのため、金融規制当局が非承認と判断したら、イーサリアムETFは証券取引所に上場できません。

今後イーサリアムETFが米国で承認されれば、イーサリアム市場に投資家の資金が流入し、価格の高騰が期待できるでしょう。

⑧決済手段としての普及

イーサリアムはガス代の高騰や取引処理速度の遅延などのスケーラリビティ問題を抱えていました。

しかし、度重なるアップデートによりスケーラリビティ問題は解消しつつあり、今後もアップデートの実施が予定されています。

現時点では一部でのみ利用できますが、将来的には法定通貨のように決済として使える可能性があります。

⑨イーサリアムキラーの台頭

イーサリアムのスケーラビリティ問題を解消すべく、イーサリアムキラーと呼ばれる暗号資産が開発されました。

【主なイーサリアムキラー】

  • ソラナ(Solana)
  • アバランチ(Avalanche)
  • カルダノ(Cardano)
  • Polygon(MATIC)
  • ポルカドット(Polkadot)

イーサリアムは複数のアップデートによりスケーラビリティ問題を改善しつつありますが、イーサリアムキラーの動向は非常に重要となってきます。

⑩消費電力の削減

ビットコインは1年間に約150TWh(テラワット時)のエネルギーを消費しており、マレーシアやスウェーデンなどの小規模な国の年間エネルギー消費量にほぼ相当します。

参考:ケンブリッジ大学オルタナティブ金融センター(CCAF)

一方、イーサリアムはすでにビットコインの1割ほどの電力消費で済むことから、地球環境問題に適した通貨とされています。

また、イーサリアム財団は、2022年9月のアップデートによりイーサリアムの取引にかかる消費電力を99.95%削減できると発表しました。

Ethereum Foundation Blog

消費電力の削減や効率化がさらに進めば、地球に優しい通貨として認識されるようになるでしょう。

イーサリアムの購入方法

イーサリアムの購入方法は以下のとおり。

イーサリアムの購入方法
  1. 仮想通貨取引所の口座を開設
  2. イーサリアムを購入する

①仮想通貨取引所の口座を開設

暗号資産を購入するには仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

まだ取引所の口座を開設していない方はこれを機に開設しておきましょう。

おすすめは仮想通貨取引量国内No.1のbitbankです。

②イーサリアムを購入する

仮想通貨取引所の口座を開設したらイーサリアムを購入しましょう。

イーサリアムの運用方法

イーサリアムをただ取引所や自身のウォレットに置いておくだけでは非常にもったいないです。

せっかくイーサリアムを持っているのなら、積極的に活用しましょう。

おすすめはレンディングサービスのBitLendingです。

レンディング:保有している仮想通貨を取引所に貸し出すことで利益を得る方法のこと

BitLendingでは所持しているイーサリアムを一定期間貸し出すことで国内最高年率となる8%の利子を得られます。

貸し出しは無料で行えます(最低貸出数量:0.1ETH)。始め方については以下の記事をご覧ください。

サイト管理人

筆者もBitLendingで貸出を行っています。

イーサリアムの購入・運用に関するQ&A

利益を得たら税金はかかるの?

イーサリアムで利益を得たら税金を納める必要があります。

  • 仮想通貨の売買などで20万円以上の利益が発生すると税金がかかる(学生や主婦など、扶養されている方は48万円以上)
  • 仮想通貨で得た利益は雑所得に分類され、総合課税の対象
  • 総合課税は給与所得などほかの収入と合算した額に応じて税率が決まり、最大税率は55%

詳しくは「【初心者向け】仮想通貨の税金について分かりやすく解説」をご覧ください。

イーサリアムはいつまで持つべき?

イーサリアムは今後も成長することが見込まれています。

なお、イーサリアムは2025年までは持っておくことを推奨します。

詳しくは「イーサリアムのガチホはいつまで?【結論:2025年まで】」をご覧ください。

イーサリアムの価格が上がる理由は?

イーサリアムの価格が上がる理由は主に以下の4つ。

【イーサリアムの価格が上がる理由】

  • 暗号資産市場の動向
  • 大型アップデートの実施
  • NFT市場の拡大
  • 大手企業との提携

詳しくは「【初心者向け】イーサリアムの価格が上がる理由について解説」をご覧ください。

イーサリアムの価格が下がる理由は?

イーサリアムの価格が下がる理由は以下の3つ。

【イーサリアムの価格が下がる理由】

  • 暗号資産市場の動向
  • ハッキング被害を受ける
  • 大型アップデートの実施

詳しくは「【初心者向け】イーサリアムの価格が下がる理由について解説」をご覧ください。

イーサリアムの運用・保管方法は?

イーサリアムの運用・保管方法は主に以下の3つ。

【イーサリアムの運用・保管方法】

  • ウォレットに置いておく
  • レンディングを行う
  • 仮想通貨取引所に置いておく

詳しくは「イーサリアムの運用・保管方法は?おすすめの方法について解説」をご覧ください。

イーサリアムを購入・運用する際の注意点

18歳未満は購入できない

国内取引所の口座開設年齢は18歳以上となっています。

そのため、18歳未満はイーサリアムを購入できません。

必ず儲かるわけではない

仮想通貨は年々価値が上昇し、今後も上昇していくことが期待できます。

とはいえ、長期保有しても必ず儲かるわけではありません。

少なからず損するリスクがあることを把握したうえで投資を行いましょう。

余剰資金で購入する

仮想通貨はボラティリティが非常に大きいことで有名です。

ボラティリティ:価格変動の度合いのこと

日本円や米ドルなどの法定通貨は短期間で価格が暴落することはありません。

しかし、仮想通貨は数時間、数日で価格が暴落することがよくあります。

そのため、必ず余剰資金で購入するようにしてください。

暴落しても気にしない

イーサリアムをはじめ、仮想通貨は暴落することがよくあります。

しかし、仮想通貨は短期的な暴落を繰り返しながらも長期的には価格が上昇しています。

そのため、暴落するたびに一喜一憂しないようにしましょう。

暗号資産詐欺に気をつける

暗号資産に関する法整備やルール作りは万全ではありません。

また、詐欺も行われているため十分注意する必要があります。

詳しくは「暗号資産(仮想通貨)詐欺とは?代表的な詐欺の事例と対策法」をご覧ください。

まとめ

今回はイーサリアムは1000万円になるのかについて解説しました。

本記事の内容
  • イーサリアムとは?
  • イーサリアムのこれまでの価格推移
  • イーサリアムの価格予想(AI)
  • イーサリアムの価格予想(専門家)
  • イーサリアムは10年後に1000万円になる?
  • イーサリアムの将来性
  • イーサリアムの購入方法
  • イーサリアムの運用方法
  • イーサリアムの購入・運用に関するQ&A
  • イーサリアムを購入・運用する際の注意点

2030年に1000万円を超えると予測するAI・専門家はほとんどいませんが、一応可能性はあるでしょう。

また、数百万円に到達するという予測が多いことから、イーサリアムの将来性が高いことが分かります。

なお、イーサリアムを購入するには仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

まだ口座を開設していない方はこれを機に開設しておきましょう。

おすすめは仮想通貨取引量国内No.1のbitbankです。

\仮想通貨取引量国内No.1/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次